三十路SEの子育てとかなんとか

三十路SE♂の子育て記録。2015年9月生まれの息子と妻と3人家族です。

育児日記をつけよう:evernoteと同期する日記アプリを使い始めてみた

10年日記をデジタルで実現できるiOSアプリを使い始めたよ、という話。

 

いつぞやから手帳で日記を付け始めました。学生の頃、7,8年前位からかなあ。就活の記録とかも付けつつ。

はじめはほぼ日手帳、そのうち別の手帳に浮気したり、デジタルに移行しようとしたり、とふらふら。

 

ここ最近はevernoteで日記を付けてました。と言っても、気づいた時に、といったスタンス。

ただ、evernoteで日記を付けても、なかなか後で見返したりはしない。ただただタイトルのソート順に表示されるだけで、カレンダー表示もされないので、振り返りのきっかけとなるトリガーがなかなかないのです。

 

そんな中、先日huluで見た、「曲げられない女」というドラマ。

曲げられない女

菅野美穂演じる、司法試験に9年間落ち続けた女性が10度目に挑むという話(紹介が雑)なのですが、その中で登場するのが、彼女が10年間付け続けている「10年日記」という日記。

ドラマの中では毎日毎日「〜時まで勉強した」という内容を10年付け続けるという形で登場します。同じことに何年も挑戦し続けているからこそ、振り返ることにも意味があり、この日記の存在価値も増すわけです。

 

・・・うん、これ、育児に使いたい。

息子の成長という観点で毎日の記録を付けていったら、その蓄積は数年後に振り返った時とても大切なものになるのではないかと思うわけです。

 

ただ、紆余曲折ありつつここ最近はevernoteで日記を付けていたので、その延長でevernoteで付けた日記を10年日記みたいな形で管理できないか。

 

・・・さすがです。既にあるんですね、そういった思想で作られた(かどうかは分かりませんが)アプリが。

 

 

 「100年日記」という壮大なタイトルのアプリですが、年数はアプリで設定可能。

 

画面はこんな感じ。今はなにも表示されてないですが、日記が書かれていると表示されます。

この画面上で全文表示されるので、文章が長いと1年分だけで画面がいっぱいになっちゃう。何行まで一覧上に表示するか設定できるとありがたいですね。

f:id:us_key:20151004174956j:plain

 

evernoteと同期設定すると、evernoteに「100YearDiarySync」というノートブックが作成され、日記は「YYYY/MM/DD」という形式のタイトルで同期されます。

で、ここからが結構重要なのですが、過去にevernoteで付けていた日記であっても、上記のルールで保存しなおせば、アプリに同期してくれます。

つまり、過去の日記もちょっと手を入れればアプリ上で表示してくれるということ。

これ、結構ありがたいです。育児日記のために使い始めようとしたアプリですが、過去に付けてた日記もそのまま取り込むことができる。デジタルならではですね。

 

まだ息子は産まれて1ヶ月も経っていませんが、これから成長の記録を付けていくのが楽しみです♪

 

広告を非表示にする