読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三十路SEの子育てとかなんとか

三十路SE♂の子育て記録。2015年9月生まれの息子と妻と3人家族です。

おかえりなさい。

育児:雑記

しばし間が開いてしまいました。

息子も帰ってきたので、これから更新頻度上げていきます。多分。
 
というわけで、わが家に妻と息子が帰ってきました。
 
土曜日は、じじばばも一緒にお宮参りへ。
妻・息子・妻の父母、僕の父母、僕がそれぞれ別の場所からお宮参りの場所へ集結する予定だったのですが、、
僕、大寝坊。
 
お宮参り→昼食、の予定が、昼食→お宮参り、になりました。
結果的に、じじばばによる息子くん抱っこタイムもあり、息子くんも終始ご機嫌だったようで、飽きることなく待ち時間を過ごせたようです。
赤ちゃんの力は偉大です。。
 
昼食はお座敷の個室でゆっくり食事をすることができ、ミルクのお湯を頂いたり哺乳瓶を洗って頂いたりといった無理も聞いて頂き、楽しい時間となりました。
ちなみに、このお店。

お鍋も美味しかったです♪

 
そうそうお宮参りは京都・伏見稲荷でしたのです。
ご祈祷を受けている最中も賽銭の音がジャラジャラ。。
息子くんがご祈祷中少し不機嫌で泣いたりいてたのですが、賽銭ジャラジャラのおかげであまり気になりませんでした。笑
 
お宮参りの後は、僕の実家まで車で移動。
どうやら程よい振動が心地よいらしく、この2日間の移動は電車・車ともに爆睡。泣いたりすることは一切ありませんでした。えらい!
僕の実家でもじじばばによる全力接待(笑)、ひいばあちゃんにも抱っこしてもらい、終始ご機嫌の息子くんでした。
 
そんなこんなで長旅でも泣いたりせず、あまりばたばたせずに帰ってこれたのですが、帰ってきてお風呂に入ったりしてようやく落ち着いた頃に、うんち爆弾炸裂。笑
我が家ではしっかり本領発揮してくれたのでした。
 
家に帰ったら妻とかわいい息子がいるなんて、なんと素敵なことでしょう。昨日も家に帰るのが楽しみで仕方がありませんでした。笑
f:id:us_key:20151103000811j:image
家帰ったらこんなんおったらそら帰るの楽しみなるわ〜〜。
 
実はこの2週間ほど仕事が立て込みまくっていて終電帰りやらホテル泊まりやらだったのですが、ひと段落ついたので、早く家に帰っていっぱい息子と遊びたいと思います。
(楽しんでるのは僕だけかもしれませんが。笑)
広告を非表示にする