三十路SEの子育てとかなんとか

三十路SE♂の子育て記録。2015年9月生まれの息子と妻と3人家族です。

我が家のクリスマス~アンパンマンとてっぱくと~

素晴らしい日程の3連休も終わり、年末まっしぐらですね。

我が家でも家族3人楽しくクリスマスを過ごすことができました。ちょいと記録がてら。

 

クリスマスプレゼント

連休中にたくさん遊べるように、というのと、日付とか分からんやろし、というので23日の朝にリビングのツリー横にプレゼントを置いておきました。

朝起きてリビングに歩いていくと、そこにプレゼントが…。

プレゼントには以下2点を用意しました(サンタさんが、ですね)

 

こどもずかん
0さい~4さい こどもずかん 英語つき 4さつセット (赤ちゃんセット)

0さい~4さい こどもずかん 英語つき 4さつセット (赤ちゃんセット)

 

こちらのブログで紹介されてて、うちの子にもあげたいなと思ったのがきっかけです。

どれか1冊選ぼうかとも思ったのですが、どうせならと4冊セットにしちゃいました。

 

アンパンマンの抱き枕

前回の記事でも書いた通り、最近とにかくアンパンマン愛が凄まじいため、一緒に寝ておくれということで。

 

図鑑も読んでほしいけど、ずっとアンパンマンべったりなんだろなぁと思ってたのですが、結果は…

 

f:id:us_key:20161226224415j:image

ずっと図鑑に食い付きっぱなし。

写真に写ってませんが、アンパンマンは一通り「あんぱんー!!」と反応した後、横にぽいっとされてました。悲しい。。

図鑑は中身をひとつひとつ理解してる感じではないんですが、車や電車のページでやたらと興奮したり、ページをひたすらめくって楽しんでます。

あと、4冊が箱に入ってるのですが、「ないない」と言って箱にしまいたがります。箱にしまい始めると、しまって、出して、しまって、の繰り返しで全く中身を読みません。。

ちなみに、息子くんは電車のことを「きしゃ、きしゃ」と呼びます。…汽車?昭和だねぇ(昭和ですらない?

 

鉄道博物館

そんなわけで、電車(汽車?)大好きな息子くんが喜ぶのではないかと思い、大宮にある鉄道博物館にクリスマスイブの朝から行ってきました。ちなみに妻発案企画です。以前僕と妻の2人で行ったことがありましたが、今回は息子くんと一緒ということでどうなるかな…?

 

1階フロアにあるSLや特急列車の展示は、近すぎて全体が見えないせいか反応はいまいち。。

2階フロアの展示コーナーは結構食いつきよく見てました。

f:id:us_key:20161226224421j:image

 

前回結構楽しくて今回も楽しみにしてた2階フロアの模型鉄道ジオラマは残念ながらリニューアル中、2017年7月オープンとのことでした。また来なくては…!!

 

で、となりのキッズスペースへ。プラレールがたくさん!!

僕も小さいころプラレールでたくさん遊んだので懐かしく、テンションあがりました!

f:id:us_key:20161226224430j:image

なんか遊び方違う気がするけど、息子くんずっと飽きずに楽しんでました。たぶんキッズスペースにいた時間が大部分だった気も…。苦笑

そろそろ昼ごはんの時間かなってときに息子くんをプラレールから引っぺがすのが大変でした。笑

 

その後、3階のビューデッキ(新幹線が目の前に見える!)で昼ご飯を食べて、息子くんが眠くて愚図り出したのもありちゃちゃっと帰りました。息子くんは帰りの電車に乗る前からすやすや…。

 

まとめ

息子くんが生まれて2回目のクリスマスでした。去年はまだ寝っぱなしだったのもあり、クリスマスらしいことは息子くんが寝た後に自宅でディナーを楽しむくらいだったのですが、今年は息子くんにプレゼントをあげたり、一緒にお出かけしたりと楽しめました。

鉄道博物館は割と小さい子どもでも楽しめるポイントがたくさんあるので、特に電車好きの子にはお勧めです。おむつ替えシート付きのトイレや授乳室も多くあるのでその辺の対応も安心です。

こういったイベントごとを息子くんと一緒に楽しめるのはうれしいことだなあと改めて感じた連休でした♪

広告を非表示にする